ゲーム会社 大手の給料や年収ってどれくらい?

ゲーム業界への転職の体験談(未経験からの転職)

2017年04月17日 01時01分

ゲーム業界から転職した人の経験談をご紹介します。
モバイル通信業界で働いていたAさんのケースです。
 

ゲーム業界への転職経験談

ゲーム業界への転職 Aさんの場合

転職理由

私は当時27歳。某モバイル通信会社の下請け会社でシステムエンジニアとして働いていました。
当時の年収は400万円ほど。
そこまで悪いわけではなかったですが、先輩たちを見ていると
30歳を超えても年収が上がっている人たちがほとんどおらず、
この会社には将来がないと思い、転職を考えるようになっていました。

転職してもやはり年収は落としたくなかったということもあり、
プログラムにはあまり自信がなかったのですが、ゲームプログラマーを志望しました。
ゲーム業界は若くても比較的年収が高いというのが理由です。

 

使った転職サイト

いろいろと登録しましたが、
一番主に使ったのがマイナビクリエイターという転職サイトです。


転職サイトのエージェントとは3つほど面談をしましたが、
一番私の希望に沿った求人を紹介してくれたのがマイナビクリエイターでした。

印象としては誰もが聞いたことのある大手から中小まで幅広い求人を持っているといった感じです。

転職先としての希望で、ブランド志向の高かった私には非常にあった求人をいただきました。
 

転職の結果

最終的には大手のソーシャルゲーム開発会社に転職が決まりました。

条件としては業界未経験でも、RubyやPHPでの開発経験があれば大丈夫というところだったので、
私の経歴でもなんとか受かることができました。
やはり、面接でゲームについて熱く語ることができたことが決め手だったと思います。

なぜ入りたいのか?なぜこの業界なのか?なぜこの職種なのか?ということをしっかりと
自分の腹に落とし込むことができたので、自信を持って話すことができました。
(ちなみになぜこの会社じゃなきゃいけないのかという質問にはうまく返せませんでしたが、
どうしてもゲーム業界で働きたい旨を全面に出しました。)

年収も100万円近く上がり、転職は成功だったと思います。
前職の将来性の低さの不安が大きかったので、特に転職に対しての不安はなかったです。
何も行動しなければそのままあの会社にいたのかと思うとゾッとします。


ゲーム会社大手の年収は?